FC2ブログ

続買ってしまった(^^;)

なかなか釣りに行けないので音楽づいているティーグです(爆)

さて,今日の外回り方面にはPOPEYEや上州屋,キャスティングといった

仕事中には危険な店はありません(汗;)

気がつくと店内を物色つり・・・・な~んて事もないはずですアイコン名を入力してください

ところが思わぬ伏兵がいましたM16A2(アサルトライフル)

気がつくと何故か楽器屋さんの店内に(滝汗;)


見ていたのは楽譜のコーナーさとと-音符ブルー


そして見つけてしまったこの曲の楽譜






知っている人はほとんどいないでしょう(激汗;)

高校の時にコピーしようとして挫折した曲です(爆)

指も動かないというのに買ってしまいました(滝汗;)

娘のピアノにはクラビネットの音源もプリセットされているので

ちょうどいいです。

果たして弾けるのか(超激汗;)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

236 こんにちは★

私も、釣り行けないので音楽で癒されてます♪

デスクワークなので、日替わりでいろんな曲を流しながら仕事を進めてます♪

外回りだとついつい釣り具屋さんに目が行っちゃいますよね(笑

ギター頑張ってくださいね(^0^)

237 Re: めぐ*めぐさんこんにちは(^_^)v

めぐ*めぐさん,こんにちは(*^_^*)

外回りは誘惑がいっぱいあって危険です(爆)
特に釣具屋さんは駐車場完備の所が多いですからね~(汗;)

オフィスで音楽かけられるんですか?
いい職場ですね♪

ギターより釣りを頑張りたい(滝汗;)

238 ティ-グさんこんばんは(^^)/

かなりハ-ドですね(激汗;)

自分はピアノは独自でちょこっとですが・・・
全く弾けません(汗;)
グレイのハッピネス?が弾けるだけです(笑)

ピアノが弾ける=モテル!

と、ギタ-同様、動機が不純過ぎたピヨコ
であります(激汗;)

239 Re: ピヨコ軍曹さんこんばんは(^^)

確かにハードですね~(滝汗;)
これが弾けたら恰好いいかもって思ってたんですけどね(笑)

アマチュアバンドの世界において
ピアノが弾ける=モテルという図式は成立しませんでした(泣)
なにしろキーボードは地味で地味で(爆)
目立つように髪の毛に金粉かぶったり大変でした(激汗;)

240

こんばんは、ティーグさん。
「ギター弾いてもインフル引くな!」
   ってオヤジギャグですみません(笑
正直、ギター弾けるのって凄く羨ましいです。
私は過去に2度もトライして、挫折も2度しました。
私の場合は、頑張っても音楽自体の才能が無いんだと思います。
カ・ナ・シィー(爆

241 Re: ヨッシーさん

ヨッシーさん,こんばんは(^_^)v
私もギターは独学なので人に聞かせられない程度ですよ(冷汗;)
バンドやってる頃もステージで弾いたのは数回ですから~(爆)
「音楽」って音を楽しむって書くでしょう。
自分が楽しければ下手でもなんでもいいんです。

釣りも下手で釣れなくても楽しければそれでいい~~(笑)
でもやっぱり釣りた~~い(滝汗;)

242

ティーグさん、おはようございます。

オイラは、鍵盤系はサッパリなのでありますが ^^;
音楽が趣味って、いいですよね。
既に、洋曲を聴かなくなって相当経ちますし、
音楽番組などは、誰が誰やら分からなくなって
しまい、たまに聴くのは、昔の曲くらいのものです。

もうじき、仕事場のご近所に釣具屋がオープンします。
少し、危険な匂いがしますよ ^^

243 Re: もんじろうさん

紋次郎さん,おはようございます。

私もしばらくは洋楽から離れてサザンやHYを聞いてましたが
この所洋楽復帰してます(^_^)v
もっとも子供達が見ている音楽番組は
やっぱり誰が誰やらわかりません(汗;)
ギターやピアノも今や趣味というより暇つぶしですかね~( ̄~ ̄;

仕事場の近くに釣具屋さんが出来たら
そりゃー危険ですね(爆)
当然オープンセールもやるでしょうしね(激汗;)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

ティーグ

Author:ティーグ
千葉県在住のへっぽこ釣り師です。
なかなか釣行出来ませんが行きたい気持ちでいっぱいです。釣り場で見かけたら一声かけてやってください,喜びます(笑)ただしへっぽこなのでタックル,仕掛けについての質問は厳禁です(滝汗;)
アドバイスしてやってくださいませm(_ _)m

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
独り言
月別アーカイブ
Follow Me!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード